Deep Contact

最終更新: 2019年5月11日



野見山佳奈です。

今子育てと

自分を内観することを

とても楽しんでいるように感じます。

「自分に無理なく生きること

だけど妥協しない

「そして自分のハートが喜ぶこと

「今」を感じて

体の広がりや縮み

呼吸の深さや浅さ

を味わってみたり

今感じている感情を

丸ごとO.K.を出す

と言った心にフォーカスを向けています。

その練習をくりかえし

くりかえししてしてみて

気づいたのは

人はものすごい勢いで

自分責め」を

するものなんだな。

ということです。

それをディープコンタクトというワークショップを

通じて私自身が実感し

参加者の意見を聞いて

みんなにも

それが存在していました。

それをどうやって転換するか

に意識を向けた3か月間でした。

それはとても私にとって

有意義な時間であり

大発見でした。

1つは前述した

「人は自分を否定している。」

それは瞬時にやっています。

そして無意識化でやるので

とても厄介な存在です。

2つ目は

「怖いけどやりたいこと」が

見つかったら

勇気を持って飛び込んでみる。

そうすると

ものすごく大きな「ギフト」を得る

ということです。


私はディープコンタクトをして

想像以上の「喜び」に満たされました。

参加してくれた皆さんには

感謝の気持ちでいっぱいです。

だって私に表現するチャンスをくれた人たちだからです。

ありがとう

ありがとう

ありがとう

正直な所

回を重ねるごとに

話を重ねるごとに

同じ時間を重ねるごとに

参加してくれた人への

信頼感が増していました。

みんながどうだったかは

わからないですが。

私は

ハートに正直になってきたことで

他人の目が

どうでもよくなっています。

「嫌われてもいい」

そんな境地までこれたのは

不思議です。

ある意味「図太くなった」

そんな感じですし

興味がないものには本当に

そこに意識が向かなくなりました。

今までは打算で

「この情報は得てた方がいいかな。」

そんなことを考えて

そこに触れていたんですが

そんなことさえ今は

「無駄だ」と思えている。

なんとも強気な女って

キャラが出てきて

本当にびっくりです。

内面がめちゃくちゃ

変わりました。

前まで夫の意見を優先する傾向があったし

「一緒に週末は過ごす」って思っていたけど

「今日私はあそこ行くね~」

とシューーーと出て行っている。笑

3つ目は

おまけかもしれませんし

私の大きな勘違いかもしれませんが

見た目がすっきりした。

ということです。

6月の頃と今では

体の感じが違うんです。

とても軽やかです。

最近あった友人から

「かなちゃん痩せたね~」と

言われました。

食べる量は変わっていない。

めちゃくちゃ食べます。

もしかしたら授乳のおかげもあるでしょう。

それでも

体感も違うんです。

体が軽くなってきている。

それもいい感じに~。

ディープコンタクトは 本当に入り口でしかありません。

だけどまず 0を1にするステップがものすごく大切だし

その基盤を大切にしないと

これから 進むときに必ずまた舞い戻るから。

だから理論と具体的な話を メインに。

そこに体を使って

環境の心地よさを使って 体験していきます。

ご興味ある方は アメーバーブログに

日々の転換の仕方や気づきを書いているので ご参考ください。

アメブロ


Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022