【飯塚市】安部先生に学ぶ!解剖学 レポート



台風5号は九州北部をさけてくれたおかげで、今日は安部先生の解剖学ワークショップが無事開催することが出来ました。


まずこの写真のようにストローを使って

舌の位置を調整していきます。

頭の位置や背中の位置まで

まっすぐ安定することを体験して


そこから背中を丸めたり反らせたりを呼吸を使って動かし

体を安定させていきました。

とっても丁寧に体を動かすのがコツです。

四つん這いは小指の意識によって肩甲骨が、安定していきます。

ここでも呼吸を意識して丁寧に動かしていきました。


首の位置も丁寧に解説がはいり

顎を引きすぎず上げすぎない位置は瞼の動きにも関係していくので

みんなでペアになり確かめていきます。


あらぁ。写真がめっちゃボヤけてますが

アメリカンの「why?」のポーズ。

これがなかなかいい肩甲骨や腕の動きを促すそうです。


腕の動かし方

なかなかこれがきつい!


肋骨を安定させて動かす。

坐骨神経痛にも効果的な

セツバンダアサナ

呼吸がここでもキーポイント♪♪です。

低めに背骨は2割ほどの力加減でやって見ると気持ちいい。


たまにリョウちゃんが癒しにきてくれます♡


ねじりは呼吸と肋骨下部の締めを意識し

目の位置も大切。

丁寧に丁寧に動いていきました。


もう少し簡単バージョンも。


これは一呼吸一動作でやっていくと

ねじりが丁寧にできようになりました。


腕の上げ下ろし

腕を下ろし過ぎて肩を外さないように

気をつけて動かしていきました。


とくに締める時は肋骨下部と内腿の斜めラインを意識します。

仰向けでやったあと


四つん這いでの動きを丁寧に。


みんな真剣そのもの。

体もすっかり心地よくなりました。

机の上げ下ろしや片付け準備のお手伝いくださった皆様、ありがとうございました。^ ^

身に染みます。


下関、北九州、宗像、直方、飯塚、大牟田、福岡市といろんな地域からの

ご参加ありがとうございます。^ ^

またご一緒出来たら幸いです。

次回開催はまた個別でお知らせしますね〜♪

=====================

~information~

野見山佳奈の妊娠に伴い

8月から暫く産休に入らせて頂きます。その間代行が可能なクラスは

引き続き継続しておりますので

ご了解頂ければ幸いです。

~EVENT~

○8/17(Thu) 【下関市】

10周年感謝企画!「クリスタルボール&ヨガ」

残り8名

○8/18(Fri) 【下関市】

「~インナーチャイルドを癒す~ まんま~る和ヨガ」

【イベント詳細】

http://www.yogabakanan.com/eventws

【ヨガクラス&姿勢改善講座は下記にて】

https://coubic.com/yogabakanan

~メルマガ6月よりスタート!!~

○「赤裸らんヨガバカ日記」

https://www.mshonin.com/sp/?id=602751270

ここ数年「日常生活の感情こそがヨガだ」と思い「日常で起こる些細な心の揺らぎ」を書いています。

プライベートすぎてあまりブログでは書かないようなことも含め

「怒り」「悲しみ」「喜び」「幸せ感」「満足感」「渇望感」

ネガディブなものからポジディプな感情までジャッジせずそこに留まり続けることをテーマに書いたものです。

また、シークレットイベントを始め、最新のイベント情報をお伝えも同時にしています。


54回の閲覧
Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022