妊娠8か月ヨギーニ心身リラックスする検診体験


今日は嶋井さんのところで

妊婦健診の日。

今朝は4時から目が覚めて寝れなくなり

週末に開催したムーンロッジの記事を書いて過ごしていた。

でもさすがに旦那を仕事へ見送った後

眠気が襲ってきて二度寝に入る。

すると体が重たくて起きれず予定より1時間も遅れてしまった。

週末に全力を出した分

体にきているようだった。

若松の嶋井さんの自宅兼助産院に着くと

昨日お産を終わられたばかりの方が二階で赤ちゃんと過ごされていた。

フニャフニャという鳴き声がたまに響く。

優しい空気感が漂っていた。

3歳前のお姉ちゃんがおじいちゃんおばあちゃんに連れられてママに会いにきていてその姿がまたとても可愛らしかった。

だから

今日の検診は一階の一室でしてもらう。


窓からは庭に茂る青々とした植物が

綺麗だった。

今日は風があって、風に揺れている梅の枝や植物をボーと見ながら

「皇帝茶」というお茶を出してもらって

啜る。

美味しかった。

今朝はあまり飲み物を口にしていなかったので染み渡る。

まず尿検査をしてもらうと

糖度が初めて高く出ていた。

「もう一度時間をおいて

お茶を飲んでもらったりしながら検査してみるけど、二度高い数値が出た場合は病院の血液検査やお薬の力を借りなければならなくなるよ。」

と教えてもらう。

週末に無理をしすぎたかぁと反省した。

皇后茶をたっぷり飲ませてもらった。

そこあら赤ちゃんの心拍やお腹周りを測ってもらったり、触診でどこに今赤ちゃんが居るか診てもらう。

「羊水はたっぷりあるね。この辺りまで子宮が拡がってるよ。」

そう言われる位置は

本来胃があるあたりだ。

子宮の伸び幅はすごいなぁ。

そう思った。

「その割には赤ちゃんが随分下にいるね。上の方にもスペースがあるのに。」

そう言われ触診で下の方を触れられると恥骨のあたりの圧迫を感じる。

昨夜から彼が下にいるなぁとは思ってはいたのだ。

「これからどんどん赤ちゃんが大きくなって、子宮も膨らむんだけど、子宮の弾力性がもう少しあった方がいいね。

オイルとか食べ物に使わないようにしてるの?」と聞かれた。

「うーん。そんなつもりはなかったんですが、でもここ数日間は外食が続いてますね。」

「良質なオイルをとって筋肉に弾力をつけるといい気がするなぁ。

それと大豆などの植物性たんぱく質も含めて。だからオイルだけじゃないんだけど食生活も気にしてみたらいいね。」

なるほど。なんだか最近ざっくりだったなぁ。て感じた。

骨盤を後傾にするため

お尻の下にブランケットを入れてもらい

暫く寝転んで赤ちゃんを上に上げてあげる。

骨盤下部を占めてゆらゆら揺られると

気持ちがいいし赤ちゃんも動く。

「まだ赤ちゃんが1キロちょっとで小さいから下に頭が行くとハマりやすくなるの。

だからこんな風に骨盤を後傾にして

赤ちゃんを上に上げてあげるといいかなぁ。ベルトとかしてない?」

「腹巻きや晒しはしてますが

晒しもトイレの行き来で面倒になることが最近多くて、途中で外しちゃったりして。。。」

と話すと

「トコちゃんベルト貸すから使ってみて。」

と使いかたを教わってつけてみたら

自分のお腹が前傾になっていたんだってお腹の形が変わったので実感する。

筋力に自信があるほうだけど8ヶ月になればケアが必要だと思った。

「この後どこか行く予定がある?」

と聞かれて

「今日は特にないです。買い物くらいして帰る予定です。」

「そしたら、ちょうど入院食の準備もあるから食べて行ったら?」と気軽にお誘いしてもらう。

「えー?!いいんですか?」と

聞きつつも、とても嬉しかった。

嶋井さんの作ってくれたお料理は

かぼちゃと雑魚の煮物

蒸し鶏のサラダ

たっぷりワカメの吸い物

きゅうりの和え物

茹でたとうもろこし

とカラーと栄養バランスが良く

素材を活かした作りが体に染み入った。

最近仕事が忙しくて

手抜き料理が続いるし

外食も多かったので

このくらい今の自分にしてあげなきゃって、自分を省みる時間にもなった。

考えてみたら妊婦で居られる期間も少ないのだ。

ご飯を頂いてゆっくりした後

私は何をするわけでもなく

ただただ心地よくてボーとまた外を眺めていた。

その間嶋井さんは

入院されてる方のところへ行ったり

食事の片付けをテキパキこなされていく。

そしてお腹が落ち着く頃に

テルミーをしてもらった。

これが至福のときなのだ。

「今日は腎臓だね。冷えているから温めていくね。

今日は糖度から始まり外食が多かったって話だから塩分も多くて腎臓が冷えてたんだね。」

と教えてもらう。

当ててもらうとホッとした。

腎臓の位置も妊婦だと随分上にあった。

肩甲骨の下のあたりといった印象だ。

そこにたっぷりテルミーで温めてもらって

10分ほど横になるともうふわふわ心地よい状態だ。

起き上がると肩が一気に軽くなっていた。

内臓の疲れから体も強張っていたんだなぁと実感する。

こうやってしっかり自分の体と向き合って

赤ちゃんを感じる時間って

とても優しい時間だった。

大好きなイベントの後だったけれど

やはり気はだいぶ張っていたようだ。

私はやっぱりだいぶナイーブらしい。

仕事と休息は今後もバランスよくしていかなきゃなってそう思う日でした。

【関連記事】

若松になる助産院Garbhaのご紹介

=====================

~information~

野見山佳奈の妊娠に伴い

8月から暫く産休に入らせて頂きます。その間代行が可能なクラスは

引き続き継続しておりますので

ご了解頂ければ幸いです。

~EVENT~

○7/4 (Tue) 【飯塚市】

子連れヨガ&ふれあいタイマッサージ

○7/30(Sun) 【筑豊】

経血コントロールお話会

○8/17(Thu) 【下関市】

10周年感謝企画!「クリスタルボール&ヨガ」

○8/18(Fri) 【下関市】

包まれよう!「お寺で和ヨガ」

【イベント詳細】

http://www.yogabakanan.com/eventws

【ヨガクラス&姿勢改善講座は下記にて】

https://coubic.com/yogabakanan

~メルマガ6月よりスタート!!~

○「赤裸らんヨガバカ日記」

https://www.mshonin.com/sp/?id=602751270

ここ数年「日常生活の感情こそがヨガだ」と思い「日常で起こる些細な心の揺らぎ」を書いています。

プライベートすぎてあまりブログでは書かないようなことも含め

「怒り」「悲しみ」「喜び」「幸せ感」「満足感」「渇望感」

ネガディブなものからポジディプな感情までジャッジせずそこに留まり続けることをテーマに書いたものです。

また、シークレットイベントを始め、最新のイベント情報をお伝えも同時にしています。


Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022