ギフトを受け取ってきました!


こんにちは。

野見山佳奈です。


映画を見た後は

昨日まで参加したプログラムのシェアをしながらランチを頂きました。


桃さんはセラピストでもあり

クリパルヨガティーチャーです。

それ以前は

壮絶な絶望を味わった4.5年間を経験した人。

そこから這い上がるために

カウンセリングや、セラピーや瞑想、ヨガを取り入れる中で

自分の軸を見つけ

依存から抜け出た経験をもっている人なのです。

今ではご主人に

「桃ちゃん寛容になったよね。」

とシミジミ言われるそうな。

そんな壮絶な体験をした友人がいると

心強くて、

何でも惜しみなく体験を話してくれる。だから相談に乗ってもらった。

というのも

私が今回プログラムでも課題として上げていた感情について向き合い方を

最後の最後でヒントはもらえたものの

まだまだ未消化な部分があり、どうやって具体的に向き合っていいのか

分からなかった。

「桃さんだったらどう思う?」

という質問に自分の体験を交えて答えてくれて

「のみかなちゃんの何倍も酷くあらわにした自分の感情と、そして態度の対処法があってね。。。」

という感じで

桃さんが受けたカウンセリングから得たヒントや今も尚している実践方法を教えてくれる。

昨日まで参加したプログラムは

また2ヶ月後に合宿としてあるわけだけれど

それまでの期間に与えられた課題を

昨夜は、具体的にどう見つめていいのかよく分からなくて戸惑っていた。

だから分かりやすい方法を教えてもらい、それを実践できる事は

とてもエンパワメントしてもらえることだった。

今回プログラムの前後に桃さんと会ってこうやって

沢山のことを共有出来たことは、本当に有意義な時間であり

貴重な時間だったなぁと

シミジミ思う。

私が気づいたことの中で「遠慮」というのもあって

「そういえば、2年前にのみかなちゃんが言っていた言葉が

パワフルで好きなことをするってイメージあるのに、そんな風に

人に遠慮してやらない選択をしたって聞いたのが印象的だったんだよね。」

と教えてくれた。

私がすっかり忘れていたことだったけれど

そもそもそれを諦めたのって、「遠慮」がきっかけだったのかぁ〜って

改めて感じたことだった。


そして「もう少し話したいね。」って

空港まで見送ってくれた桃さん、たくさんのギフトをどうもありがとう。


0回の閲覧
Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022