TOSHIさんの瞑想クラスを受けて



「あぁ!これだぁ。

私はこの感覚と、この安心感を

味わいたくて

トシさんに会いにきた!」

そう思った。

1/14は、クリパルヨガティーチャーの研修(PS)が下北沢の「Yoga of life」で開催された。

九州にいる私にはある程度

何を受けて何を諦めるかを

一年間の研修のプログラムが決まった時点で考える。

だけど、たまに直感的に

「そろそろトシさんにあってクラスが受けたい。」と行動に移ることもしばしばだ。

それはとっても贅沢なセルフケアになる。

今回はその想いが強くて関東へ足を運んだ。

研修は午後からだけれど、

こう行った時、必ず

朝一のクラスから受講する。

昨年の11月から始まった

「始めての人の瞑想」は

私も初受講だった。

トシさんの誘導が始まり

自分を感じる時間が与えられてゆくと

「あぁ。幸せだぁ。」と 込み上げてくるものがあった。

それがとても嬉しくて

安心して委ねられた。

贅沢で豊かな時間。

そう思うと胸がカッと熱くなった。

と共に

「インストラクションとサイレントの

バランスはさすがだなぁ。」

と思わずにはいられず、

その合間に瞑想について話の内容は

「自分の歴史から起こる固定観念」と

「今存在する自分(体や呼吸)」についてだった。

とても印象的でついつい自分の固定観念に囚われてしまうなっと思った。

だけれど本当に存在しているのは

瞬間瞬間で息をしている体で

生きている自分だ。とも共感した。

意識していないと

頭でっかちになり

観念に囚われ

自分をジャッジするけれど

体が何を感じて

どうしたいのか?!

それをもっと感じたい。

そう思うひと時だった。

上の写真は研修の一幕。


Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022