クリパルヨガYTTを終えて・・・



今年6.7月に開催された「クリパルヨガ・ジャパン」のクリパルヨガティーチャートレーニングに参加しました。24日間の完全宿泊型のトレーニングが終わり、たくさんの課題や練習、テストを重ね、晴れて11期クリパルヨがティーチャーになることが出来ました♪♪

(写真は卒業式が終わって、みんなで屋上に上がったときの写真です。私を含めて何人か先に着替えてしまったよ〜笑 卒業式のドレスコードがあたんですが、フライングしてしまった。)

ここで少し地方でヨガをしている私の、クリパルヨがの出会いについて話します。

(他の流派に比べると、まだまだ浸透していないのも事実なので。ご参考に。)

私がクリパルヨガに興味を持ち始めたのは、2006年 ムック本「ヨガで美しくvol.2」を手に取ったのがキッカケです。それには三浦徒志郎さん、(のちにToshiさんと呼ぶようになる。)のDVDガイド付属がついてあり、それでとても好きになりました。当時ヨガTT同期の先生がちょこちょこクリパルいい!って東京に行っていたのも影響しましたね〜。

 話は戻ってそのDVDの内容は、クリパルヨガの「ジェントル(やさしいヨガ)」が収録されていて、心地よくて心地よくて、Toshiさんのガイドは心に染みて、よくホームプラクティスで利用していたのを覚えています。


それから2009年に「横浜ヨガフェスタ」に始めて参加し、ライブで始めてフェスのパワフルなエネルギーにワクワクし張り切っているものの、やはり疲れも感じていきました。そんな中、フローで内観するクリパルヨガに癒されボーーーーッと余韻を味わたのを覚えています。それから「インストラクター」向けの講座もtoshiさん&makikoさんの飾らない人柄がとても印象的でアットホームな印象が残っています。Toshiさんの「クリパルヨガ」と「インストラクター向けのメソッド(詳しい講座名は忘れてしまった。)」の講座を2つ受講。

 そうそう、ヨガフェスの講座を受けるたびに、どの講座でも盛り沢山のチラシをもらう中、クリパルヨガはそんな配布物が全くないことが、とても新鮮でした。

 あんまり商売っけがないのが、すてきだぁ〜と勝手に思っていたのを思い出す。(今覚えば、もう少し宣伝して広めてもいいのではないかと思う。最近は工夫しているのかもしれません!笑)


(写真は2010年4月懐かし〜♪私もだけど、toshiさんもmakikoさんも若い!笑)

それからは、広島ヨガピースの「入門ヨガセラピー」の講座に参加しました。たぶんクリパルヨガを地方で受けれるとも、考えていなかった時代ですね〜。東京かこういった大きなフェスみたいなものに参加するかくらいに考えていました。

 そして、その2年後、衝撃の体験へ!

 2012年福岡で開催された集中講座、20時間の集中講座、「フェニッシング・ライジングヨガセラピー」を受講し、これまでとは比較にならないほどの衝撃が走りました。

 上の写真で受けた「ヨガセラピー入門」は、90分の本当に触りの触りだったんだって、改めて思えました。何もまだ分かってなどいなかったです。

 縁があって、分かってもないのに、Toshiさんの講座が福岡で受けれると知って即決したわけでうすが、十分時間をかけて触れていくと、セラピーの奥深かさに魅了されました。

 自分を探求する事は、いろんな感情が出てくる訳で、ものすごく疲れたけれど、楽しかったことを覚えています。

 あの体験は私の人生観を変えてくれました。とても助けになったと思います。ゆくゆくはヨガセラピーを学びたいと強く思ったし、そこからはクリパルヨガに強く感心がむくようなったのです。


そして晴れて今年11期「クリパルヨガ・ジャパン」クリパルヨガYTTへ。

初の完全宿泊型合宿スタイルのトレーニングで、九州から4人も参加が出来ました!

(写真:私たちの間では、チームラジャス!と名付けて、かなりの結束が強くなりました!笑って泣いて、体験しつくしたね!)

 そして思う事は私、11期で良かったってことです!

このアシスタントの皆さんで良かったって、心から思いました。内容もすごくすごく濃いくて、今まで8年間ヨガを伝えてきたけれど、私にとって今の時期で、そしてこのメンバーで、この内容で、


(温かく、ときに鋭くアドバイスをくれながら、見守ってくれたmakikoさん&fumiさん&Chieさん)

 共感し学ぶたびに心が喜んでいました。そしてそれはツールの1つ1つに意味を待たせながら、「慈愛」「慈悲」「尊重」を織り込んだ素晴らしいものばかりです。

 より、自分に足りないものも浮き彫りになってきたけれど、そこに可能性さえ感じます。


もう一つ思ったことは、Toshiさんのクリパルヨガに対する熱い想いと、30年以上の長い歴史を余すことなく教えてくれたことは、すごく嬉しかったです。

 正直「私ヨガバカ(blogのタイトルがですね・・・)と言っているけれど、Toshiさんの熱心さや歴史、燃え続ける情熱に比べたら、ひよっこだわぁ〜」と思いました。(あ。ジャッジしないのがクリパルでした。)

 その想いをすごく感じ得れたし、クリパルヨガのティーチングが「何故こんなにも心に響くのか?!」がトレーニングに参加出来たことで、改めて実感出来ました。

 だからこそ、受け継いだエッセンス、クリパルヨガティーチャーとして慈悲深く慈愛に満ちたヨガを、真摯に誠実に、伝えていきたいなって、卒業式を前に強く想い、今に至ります。

 まだまだ未熟ですが、自分が「これだ!」と思ったことを信じてやっていこうと思います。

ありがとうございました。

#同期 #クリパルヨガ #YTT

23回の閲覧
Sito Map
Blog
レビュー
講座依頼
問い合わせ
090-8397-5022